ロゴ
全新着物件数
一般公開物件数
最終物件更新日
お問い合わせ 会社概要
  はじめに
  不動産購入の第一歩 
  居住用売買物件一覧 
  事業用売買物件一覧 
    駅前不動産屋の日々 NEW
  マンション一覧   
  小平・国分寺・東大和市
   国分寺市マンション一覧
   東大和市マンション一覧
  仲介手数料無料について
  まずは会員登録(無料) 
     会員登録は希望条件登録と同じです
  登録会員様特典 
  未公開物件とは
  会員様ページ入口 
  スタッフ紹介 
  お客様の声
  来店・案内予約
  サイトマップ 
  @不動産バブル
  A主導権
  購入までの手順について
  購入申込書について 
  重要事項説明書とは
  売買契約書について 
  簡単ローン計算
  購入時の諸経費 
  売却相談はこちらから 
  査定価格の裏表    
  媒介契約書の種別とは 
  案内優先の特殊ルール 
  不動産の税金
  免責事項について
  個人情報保護方針
未公開物件とは?
未公開物件とは?
売主様または、売却の依頼を受けている不動産会社が、インターネットや新聞折り込み広告、配布チラシ等での一般公開を許可していない物件を未公開物件といいます。一般的には不特定多数に公開されていない物件をさします。

一般公開許可をしないのはなぜですか?
売主様の事情による場合と売却を依頼された不動産会社の都合で許可をしない場合があります。特に商売をやっている 方などは、売りに出していることを近所に知られたくない。特にお金の都合で売る場合などがあります。

売主様の事情とはなんですか?
これには、売主が一般の方の場合と、売主が業者の場iの二つのケースがあります。一般の売主様の場合は、あまり世間に、知られたくない、知られないように売りたいという理由。売主が業者の場合は多棟現場などで、何棟か契約した後で値下した場合など、値下価格を知られたくない等の理由が考えられます。

依頼を受けている不動産会社の都合とはなんですか?
一般に、宅建業者が売却の依頼を受けた場合、不動産流通機構に登録を義務付けられています。首都圏では通称(首都圏レインズ)といい、依頼方法が一般媒介以外の専任媒介、専属専任媒介は登録義務がありますが、これは売れそうだと判断すると、登録を意図的に遅らせたり、登録はしてあっても(商談中)とか、(今担当者が不在)とか言って、物件所在地の詳しい住所を教えてくれないことがあります。結論を言えば、売主様側からも買主様からも手数料をいただこう(これを業界用語で両手といいます)というのが主な都合です。

未公開物件を見るにはどうすればいいですか?

一般的には・・・
・不動産屋へ来店をしていただく
来店していただいた場合の通常の流れは
(1)ご希望の条件をお伺いする。
         ↓
(2)お客様の個人情報(住所、氏名、電話番号等)をお伺いする。
         ↓
(3)条件に合った物件をご紹介。
当日、条件に合った物件がない場合、後日お客様へお電話、またはFAX、郵送などでご連絡となります。

当社の場合は全物件をホームページ上に公開することを目標にしていますが、上記のような理由で掲載できない物件があります。

本来、売主様に売却を依頼されたら、できる限り早く買主様を探すことが最優先なのに、なかなか、そうなってはいません。当社などは売却依頼を受けると、少しでも早く売却できるように、売却のための窓口を広げ、買主様を探そうと思いますが、業者の都合という事も多いし、まれに、お客様がひそかに売りたいケースなどもあります。


・希望条件登録を利用していただく
当社ホームページの「希望条件登録=会員登録・無料」から必要事項を入力、情報送信をしていただきます。弊社の物件情報データベースを利用して、ご希望の条件に合うものをメール送信します。御客様の登録メールアドレスに情報を送信します。また、御客様は自宅に居ながら24時間、誰にも煩わされずに、御希望の条件にあった物件(未公開物件も含む会員様用ページ)を閲覧することができます。コンピュータシステムを利用していますので、効率的に無駄なく物件探しができます。

そして、気に入った物件が見つかったら、ご連絡ください。来店されるか、現地で待ち合わせるかはお客様の自由です。
希望条件登録とは?希望条件登録はコチラ
Copyright(C) All rights Reserved by 朝日クリエイト有限会社
東京都小平市たかの台44-8